パートナーエージェントの
 新型コロナウイルス感染拡大に伴う対応について
 パートナーエージェント公式サイトから引用

 
株式会社パートナーエージェントは、新型コロナウイルス感染症の現状を鑑み、お客さま、お取引先さま、社員及び家族の健康・安全を最優先に考え、下記の対応を実施します。
 
内容
 
【1】接客について現在の店舗以上の環境を作らず、お客様、スタッフの密集を避けます。お客様、スタッフの皆様に、手洗い、マスクの着用、手指のアルコール消毒、咳エチケットなどのお声掛けを励行します。
 
【2】社内の対応について接客時におけるマスクの着用を推奨します。「手洗い」「普段の健康管理」「マスクの着用を含む咳エチケット」等、感染予防対策を実施します。
 
通勤ラッシュを避け、時差通勤を推奨します。テレワーク、在宅勤務を部署単位で計画し、積極的に推進します。会議・研修をweb会議に切替えることで、大人数が集まる機会を極力削減します。(店舗以上の規模になる大型会議・大型研修は、原則中止します。)出張を制限します。
 
海外へのプライベート旅行についても自粛を促します。37.5度以上の発熱の場合は出勤しません。
 
出勤時に健康管理チェックを義務付け、高熱、風邪の症状、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある体調不良者については、「帰国者・接触者相談センター」に連絡し、指示に従うよう周知します。
  
お客さま、社員及び家族の健康・安全を最優先に考え、今後も対応してまいります。
 
なお、感染症の疑いがある方や、体調に不安のある方におかれましてはご来店をお控えいただいております。なにとぞご理解の程、よろしくお願い申し上げます。
 
なお、本方針の変更につきましては、政府方針に則り作成しており、今後方針の変更があった場合につきましては速やかに内容の変更を行います。